上田の海野商店街にある信州アップルパイ研究所Qは映えるアップルパイと空間を楽しめる。

上田グルメ

どうも、カントリーニ住子です!

今日は、観光で上田を訪れたときからずっと気になっていた「信州アップルパイ研究所Q」に行ってアップルパイを買ってみました。

信州アップルパイ研究所Q

信州アップルパイ研究所Qとは、信州りんごを追求するパイとジュースの専門店です。

信州りんごの素材の良さ、そしてそれを生かす製法、こだわりの焼き方でおいしぃ~アップルパイが出来るそうです。

2019年の10月にオープンしたばかりで、店内かなりキレイでおしゃれでした。

入り口の大きな幕もかわいい(*^_^*)

イートインはできません。

アクセス

上田駅のお城口を出てまっすぐ進み、坂をずっと上っていきます。

右手側にアーケード商店街が見えたら、その商店街の方に曲がってください。

それが海野町商店街です。

この海野町商店街の中に「アップルパイ研究所Q」が入っています。

入り口の大きな幕が目立つのですぐ見つけられるはずです。

上田駅からは徒歩で8分くらいの距離です。

火曜日はお休みで、目印の大きな幕がしまわれています。

水曜から月曜日の10時から18時まで営業しています。

商品

アップルパイとジュースの専門店なので、商品はアップルパイとリンゴジュースのみです。

イートインはできません。

サンふじ
シナノスイート

りんごの種類は4種類程あるはずなんだけど、私が行ったときは「シナノスイート」と「サンふじ」の2種類のアップルパイしかありませんでした。

夕方だったので、他の種類のアップルパイはすでに売り切れてしまったんだと思います。

アップルパイのサイズも2インチ・3インチ・6インチ・12インチと4種類から選べます。

一番小さい2インチは、マックのアップルパイ程度の大きさです。

2インチなら330円と値段も手ごろなので、食べ比べもできますね!

レジで商品を注文して会計を済ませると、番号札が渡されます。

商品の用意ができるまで店内にあるかわいいりんごのイスに座って待つのもいいですね(*´ω`)

食べ方

温めて食べる

公式ホームページにも書かれていますが、温めるときはトースターかオーブンで温めましょう。

電子レンジで温めると、パイ本来の食感が失われちゃうんだって!!

ってことで、今日はサンふじの2インチのアップルパイをトースターで温めて食べました。

1分30秒くらい温めるとちょいカリカリで美味しかったです。

冷やして食べる

冷凍庫で保存をしておいて、半解凍でたべると冷たくてシャリシャリの食感を楽しめるんだとか。

今度やってみよう。

冷凍保存しておけるなら大きいサイズの買って、冷凍しておくのもいいね!

まとめ

【信州アップルパイ研究所Q】
住所
〒386-0012 長野県上田市中央2-4-12 シェーナ・ウーノ101
OPEN wed→mon 10:00-18:00
CLOSE tue
タイミングによっては売り切れの時もあるから注意してね♪

店舗もおしゃれなのでインスタ映えもしますよ~(*^_^*)

上田に来たらぜひ信州アップルパイ研究所Qに行ってみてね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました