未だに上京したいとか言ってる奴いる?

プロローグ

カントリーニ住子です。

これからの世の中の流れを先読みして、波に乗る。

成功の秘訣ですね!

東京の時代はもう終わった

突然ですが、東京の時代はもう終わりました。

未だに東京に憧れている人とかいるのかな?

東京は便利とか言うけどさー、今の時代ネットが使えればたいていの物は届けてもらえるじゃん。

娯楽も、たいていYouTubeとかネットフリックスとかAmazonプライムとかでお家で済ませられる。

東京に住んでいても基本自分の部屋で過ごすことの方が多いよ。

友達とのコミュニケーションもLINEだのInstagramだのSNSでできちゃう。

毎日遊び歩いて華やかな生活をしている人なんてほんの一部。

仕事に関しても、在宅勤務やクラウドワークで何とかなることがほとんど。

東京の街なんて無駄に人が多いし、繁華街はゴミ臭いし、家賃は馬鹿みたいに高いし。

東京に住むメリットってもはや無くない!?

国は東京一極集中を解消したい

どうやら国も東京から人を排除したいみたいです。

総務省から出ている『東京一極集中の是正について』という資料。https://www.kantei.go.jp/jp/singi/sousei/meeting/senryaku_kensyou/h31-03-01-shiryou4.pdf

ここで言われている問題点を語弊を恐れず簡潔にまとめてみた。

・若者東京に来すぎ。特に女性。

・慌ただしい東京に若者を取られて、結果子供産まないし、そのせいで日本の人口減ってるんや!

・東京は災害に弱いくせに資産が集中している。

よって、東京一極集中は、災害が起きたときに日本経済全体にとって大きなリスクであり、負担となっている。

移住支援金・起業支援金

国は、こんな施策も打ち出しています。

移住支援金起業支援金 https://www.kantei.go.jp/jp/singi/sousei/ijyu_shienkin.html

東京圏から地方に移住した人には最大100万円、地方で起業した人には最大200万円の支援金が支給される制度です。

もうこれ、「お小遣い上げるから東京出て行って地方に住んでー(;´・ω・)お願い。」って言っているようなもんだね。

いよいよ国を挙げて人口調整に乗り出してきました。

これからの時代は地方

冒頭でも話したように、成功の秘訣は世の中の流れを先読みして波に乗ること。

国は明らかに、東京から地方へ人を(特に若者を)移動させようとしています!!

行動を起こすなら今がチャンス!!

手厚い支援金が利用できるうちに移動してしまいましょう。

こういうのって、みんなが気づいてから行動するんじゃ遅いです。

みんなが「東京より地方の方が住みやすい」って気づいた段階になったら、支援金とかお得な制度はなくなっているでしょう。

うまみを吸えるのは常に先駆者。

ってことで今日のまとめです。

【まとめ】
・東京に住んでいるメリットは今の時代無いに等しい。
・東京から地方へ、国が人口調整に本気になっている。
・美味しい蜜を吸うことが出来るのは先駆者。制度があるうちに行動を起こそう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました