タワマンセレブ生活はもうオワコン

地域

カントリーニ住子です。

少し前からじわじわタワマンブームが下降気味だったけど、今回の台風被害によって終止符が打たれたな、って感じです。

タワマンセレブ生活はもうオワコン

タワマンと言えば、都心に建っていて利便性が良い、セキュリティーがしっかりしている、高層階に住めば眺望抜群、パーティールームで週末はご近所さんとプチパーティー♪

先進的でおしゃれなイメージのタワマン生活。

バラエティー番組の「 成功している社長のお宅に訪問♪ 」みたいなコーナーで紹介される社長が住んでいる部屋はやっぱりタワマンだし、『砂の塔』っていうタワマンを舞台にしたドラマもあった。

そんな憧れの生活だったタワマンライフに対する価値観が今、揺らいでいます。

台風19号による被害

今回の台風により、武蔵小杉のタワマンで停電と断水してしまいタワマンの不便な部分が浮き彫りになってしまいました。

・トイレ流せない

武蔵小杉の47階建てのタワマンでは、今回の台風19号の停電被害により、ポンプが動かず断水してトイレが使えない状態になってしまった。

これマジ辛くない?

人間としての尊厳にかかわってくる問題。

簡易トイレでしていたけど、足りなくなってしまって困っている人も居るみたい。

・エレベーター停止

停電したってことは当然エレベーターも停止します。

タワマンと言われるだけあって高層なんだよね。

高層階に住んでいる人は、階段で高層階まで行き来しなくちゃいけない状況に…。

・人間性の問題

上層階の住人 VS 低層階の住民みたいなことも起きているみたいだし、宅配も高層階まで届けてもらうの申し訳ないから頼めないよね。

頼んじゃう人も居たみたいだけど。。。

断水と停電で辛いと思いますが、頑張ってください。

一日も早い復旧をお祈りしています。

ブランド力大暴落

今回の武蔵小杉のタワマンの件で、他のタワマンも含めてタワマンのブランド力が大暴落したと言えるでしょう。

Twitterの動向をいくつか紹介します。

タワマンブームも終わりですし、本当に東京に住む意味が分からなくなります。

タワマン=セレブ みたいなイメージもあるけど、実際住んでいるほとんどの人がローンで大変で慎ましい生活をしているのが現実だもんね。

こんな言われて、今後もタワマンに住み続ける人がちょっと気の毒な気もします。

これからはアーバンライフよりもカントリーライフ

いよいよ都会生活が憧れられる時代が終わる足音が聞こえてきましたね。

今後は都心で消耗する生活より、田舎で人間らしく暮らす生活の方が憧れの対象になっていくと予想しています。

大震災も近い将来必ず起こるし、今こそ東京脱出の絶好のタイミングだと本気で思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました